記事一覧

工芸茶 って…

ファイル 1792-1.jpg
前々から行きたいと思っていた中国茶のお店へ行ってきました。

とても親切で丁寧な口調のマスターが詳しく教えてくださいます。

そこで、工芸茶なるものを飲ませていただきました。
選んだのは“百花仙子”というジャスミンとユリのお茶です。


ファイル 1792-2.jpg
運ばれてきたときはこんな感じ…。

「しばらくすると花が開きますから…。」

グラスの中を眺めていると…。


ファイル 1792-3.jpg
花が開いた!!!
飲むのが勿体ないくらい美を感じます。

「少なくなったらお湯を注いでください。」

味がなくなるまで楽しめるそうです。

「工芸茶の歴史は古いんですか???」
「ここ20年くらいですかねぇ~~~。」

なるほど…なるほど…。
優雅な時間を過ごしてきました。


ファイル 1792-4.jpg
今日の小人 No.195


って、それ!ど・う・な・ん・や…。